スポンサーリンク

海外旅行で着る服に悩む!【意外と知らない現地ファッション】アメリカ・テキサス州ヒューストン

白い服 旅行

 

こんにちは、アラフォーnijikkoです。

 

 先日テキサスへ旅行に行ってきました

 友人宅へ滞在するため、観光客があまりいないようなところに行くことが多くなることを予想していたので、なるべく浮かない格好で過ごしたいと思ったのですが

 夏にリゾート地ではない都市部に旅行するのが初めてだったので、どんな服装なら浮かないか、持っていく洋服に困りました。

 

友人からのアドバイスは「短パン」があればOKとのこと。

タンスの奥底からやっと1枚ひっぱり出し、いざアメリカはテキサスへ!

そこでは日本と全く違うファッション文化が広がっていました!!

スポンサーリンク

短パン最強説ここに

友人の言う通り。 

予想以上の短パン率!!

老若男女、子どもから大人まで、おじいちゃんおばあちゃんも!

短パン率およそ95%!!

 暑いのでみんな短パン履いてます。しかも、写真のようにひざ上20センチくらいの短いものです。中途半端に丈が長いと野暮ったくなります。

 年齢も体型も関係なくみんな短パンなので、日本で躊躇している方も思いきって短パンライフを楽しんでください!

 ちなみに、短パンに合わせるトップスはオーバーサイズではないTシャツが定番のようです。ノースリーブのカットソーやシャツ、ブラウスなどを合わせている人もいました。こちらも年齢も体型も関係なようです。

 

悲報!短パンを持っていない!!

 私のように、短パン持ってないわ~という方は、現地調達するのも良いでしょう。サイズも豊富にそろっています。おそらく現地でしか履かないと思うので、安いもので良いと思います!

安く短パンを入手できるお店

  • ウォルマート(Walmart)
  • ロスドレス(Ross)
  • オールドネイビー(OLD NAVY)
  • マーシャルズ(Marshalls)

アメリカの百貨店メイシーズ(macy’s)でもセール期間中は安くなっている商品がありました。

 

ちなみに、短パンは英語で「shorts」といいます。

短パン以外のファッション

 短パン以外では、レギンスやスキニージーンズを履いている人を見ました。

こんな感じです。日本のレギンス使いとはまた違いますね。トップスにロング丈のものを着ている人はいませんでした。

 また、アメリカでは基本的にみんなカジュアルで長く着れそうなベーシックなアイテムを選ぶ傾向があり、ボディラインがはっきりとわかるような服装をしています。

 アメリカでは体型のコンプレックスも自分の長所に変え、好きなファッションを楽しんでいる人が多いです。また、色柄モノも日本ではちょっと派手かな~?くらいのものでも普通に着ている人がいます。

 

 

 超個人的な意見ですが、、、これまで知り合ったアメリカ人男性の意見によると、日本人女性のいわゆる体型をカバーする「ゆる系ファッション」はアメリカの感覚でいうと「ちょっとダサい」んだそうです。笑

もちろん、日本のファッションがステキだと思う人も中にはいると思いますよ!

現地ファッションにこだわる理由

 滞在中に何度か日本で流行のマキシ丈スカートやワイドパンツを履いたのですが、やはり浮いていました。

 浮いたファッションが悪いとは思わないのですが、観光客が少ない地域で「いかにも観光客」という恰好をしていると、思わぬトラブルに巻き込まれたりする(スリや置き引き、ぼったくりなど)と何かで読んだことがありまして。

 郷に入っては郷に従え精神で、地域相応の服装をすることも旅のスキルの一部であると思っています。

おわりに

 いかがでしたか?

短パン短パンと繰り返していましたが、もはや死語でしょうか。

最近はショーパンとでも呼ぶのかな??

めっきりファッション用語に弱くなったアラフォーです(汗)

 

どちらも抵抗あるわ~という方にはくるぶし丈や7分丈クロップドパンツもおすすめ。少数ですが見かけましたよ!

 

 しかし、夜のディナーに出かける際はさすがに短パンでは入店できないお店もあると思いますので、予約時に確認した方が良いと思います。

 ちょっとしたドレスやワンピースはmacy’sにて50ドルくらいで売っているのを見ました。日本で買ったら1万円以上はしそうなステキなドレスがたくさんありましたよ!旅の記念に購入するのも良さそうですね。

 あれこれ書きましたが、旅先で好きなファッションを楽しむも良し、新たなファッションを楽しむも良し。自由に楽しんじゃってくださいね!

 

Written by nijikko

コメント

タイトルとURLをコピーしました