スポンサーリンク

パート・アルバイト面接の服装とマナー【スーツ不要の職種】

パートやアルバイトの勤務先 WORK

 

パートやアルバイトの求人に応募し、面接を受けることになったとき、服装や髪型・メイクなどに悩んだ経験はありませんか?

面接と言えば「スーツ」と思いがちですが、スーツだと浮いてしまう可能性がある職種があります。

 

 

スポンサーリンク

スーツでなくてもOKの職種

  • コンビニ
  • ファミリーレストランのキッチンやホール
  • スーパー
  • ホームセンター
  • 家電量販店
  • ドラッグストア
  • 居酒屋  など

 

このような職種を希望する場合は、面接にスーツでなくてOKのことが多いです。

「動ける」人を求めていますから、堅苦しい印象のスーツでは雇用主が求める人物像とはイメージが異なるかもしれません。

 

これが正解!面接時の服装

 

シンプルな服装

 

スーパーの店員と女性

服装

シンプルな襟付きシャツ・カットソー・ニットなどにパンツスタイルが無難な服装でしょう。

イマドキの流行を取り入れすぎず、清潔感を心がけるようにしてください。

ダメージジーンズはNGですが、キレイ目のデニムパンツならOKな場合もあります。

また、過度にゆるっとした服装や目のやり場に困るような襟が大きく開いた着こなしは避けたいですね。

 

足元は清潔感のあるスニーカーで大丈夫です。ゴテゴテの厚底や汚れがひどいものは避けてくださいね。ヒールの低いパンプスやフラットシューズでもOKです。

 

アクセサリー

アクセサリーは控えた方が正解です。

職種によっては、就業中のアクセサリーNGの場合もあります。

 

髪型・メイクにも注意

派手すぎるメイクは好ましくありません。

薄付きのファンデーションに、眉毛を整え、あくまでも自然な感じに仕上げると良いでしょう。

つけまつげやまつエクは不要です。

(レストランのキッチンの場合は、気付かないうちにつけまつげが取れてしまって異物混入の原因となってしまうことがあります)

女性と花の写真

髪が長い方はまとめてください。

流行の、後れ毛や無造作感は不要です。

前髪も目にかかるようならピンで留めるなどしてください。

 

その他のポイント

履歴書は、勤務希望日・希望時間が記入できるようになっている「パート・アルバイト用履歴書」がオススメです。

また、体臭や香水、キツすぎる柔軟剤の香りには気を付けてください。

まとめ

いかがでしたか?

実は過去に、スーツに近い服装でカフェバイトの面接に行きましたが不合格、

チノパン+シャツ+カーディガン+スニーカーで行ったスーパーの面接には合格した経験があります。

 

大事なのは清潔感と「雇用主が求める人物像」を把握することではないでしょうか。

面接時の質問にもハキハキと答えることで、テキパキと仕事をこなしてくれそうな印象を持たれることと思います。

 

面接は初対面の面接官と会うわけですから、緊張するのは当然のことです。

しかし働きたいという熱意と誠意をもって面接に臨めば、きっと面接官にも気持ちが伝わることでしょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました